水辺の花 蓮

ずいぶんご無沙汰しております^^;

ブログとは離れても、クレイとは離れることなくせっせと作っております。
少しづつ出来上がった作品もアップしていきます。

暑くなってきたので、涼しげに水辺の花 蓮ができあがりました。

e0207440_1293894.jpg


水辺の花というと、蓮かスイレン。
葉っぱの形から、花芯、育ち方まで別々。

クレイでつくりだして、意識してみると、いままで見ていた花と違って見えるのが不思議。

e0207440_12112854.jpg


水を入れるわけにはいかないので、ガラス玉を敷き詰めてできあがり。
[PR]
# by clayflower | 2011-07-14 12:12 | お花づくり

小花がいっぱい

土曜日を利用して、せっせと花作り~。

いくつか同時進行していて、未完成のものがたまってきました。
もうそろそろ、仕上げに・・・と思って、製作中です。

次のレッスンで色を塗って、その次にアレンジ。
楽しみです。

e0207440_10525413.jpg


さて、この小花たち、何になるかわかりますか?



答えは、ヒヤシンスです。

小学校のときに水耕栽培をしたのを思い出します。


我が家のかれないヒヤシンス。
完成までもう少しです。
[PR]
# by clayflower | 2011-01-24 10:55 | お花づくり

クレイフラワーの見学

レッスンスペース…といっても、我が家の場合は、リビングで行っています。

ここが一番明るくって、暖かい。
ただ、生活臭さがちょっとあるのが申し訳ないです。

クレイフラワーを見たいことがないからって見学希望のメールをいただきました。

粘土で花っていえば、小学校の紙粘土をイメージされがちですが、結構リアルにつくれますよ。

興味があれば、自宅まで来ていただいてもいいですし、ご希望であれば数点お持ちするので待ち合わせしてお茶でもしながらでも、クレイフラワーに触れていただけます。

e0207440_965973.jpg


レッスンスペースが、リビング。
こんな感じです。

そして、ダイニングテーブルの周りには、今まで作ったのもを飾っています。

e0207440_971990.jpg


生花のような生命力はないけれど、華やかさをプラスしてくれます。


クレイフラワーからは香りがしないので、こっちから。

e0207440_9284285.jpg


見学のとき、レッスンのとき、ご一緒にいかかですか?

ローレイズティーやロンネフェルトなどのフレーバーティーで、リラックスタイム。
美味しい紅茶を用意しているので、遊びに来てください。
[PR]
# by clayflower | 2011-01-22 09:11 | 教室の紹介

ロウバイ

クレイを初めて、歩いているといろんな植物が目に入るようになりました。

この季節は、透明感のあるロウバイ。
寒い中、凛と咲いている様子が好きです。

e0207440_829440.jpg


本物のような香りはないけど、枯れることはありません。
まだ、色塗りをしてませんが、ロウバイらしさを出す透明感が好きで、このまま楽しんでいます。


ろう細工のような花が咲くから、蠟梅。
花言葉は、慈愛に満ちている人、ゆかしさ、慈愛心。


緑や花のない時期だからこそ、透明感のある黄色い花がキレイです。
ぜひ、探してみてください。
[PR]
# by clayflower | 2011-01-15 08:35 | お花づくり

2011年

あけましておめでとうございます。


…といっても、もう1週間過ぎてしまいました。

みなさま、楽しいお正月を過ごされましたか?

今年もコネコネ…とクレイ生活をスタートしています。

e0207440_14562956.jpg



2011年、今年も元気に作り続けます。

バラの花びらを1枚1枚つくっていくように、毎日1歩1歩と大切に歩んでいきたいです。
手間を惜しまなければ、仕上がりが変わってくる。
これって、普段の生活でも同じことです。
一つ一つ丁寧に過ごしていきたいと思います。


ブログに遊びに来てくださったみなさま。
レッスンに来てくださったみなさま。
支えてくれているみなさま。

皆様にとって笑顔あふれる年になりますように、心から願っています。
[PR]
# by clayflower | 2011-01-09 15:01 | レッスン